スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ咲いてやるっ!

ワイドショーで、
前田美波里さんが還暦で再び化粧品メーカーのCMにカムバック!
というNewsを見た。すごく美しかった。 
私が60歳になった時、こんなに若々しく美しくいられるだろうか・・・
かなりの努力&気力が必要だ。

以前もテレビで70代!!の女性レーサーが 
“体力には限界があるけど気力は無限大”
とおっしゃっていた。 すばらしいっ!

迷信で “人魚の肉を食べると歳をとらない” というのがあるが、
本当に人魚の肉があるのなら本気で食べてみたいっ!
と思うのは私だけだろうか?
そして人魚は肉の味なのか魚の味がするのかどちらだろう・・・?
・・・などと考えていたら、
2年前の私の誕生日にある人から言われた言葉を思い出した。

「歳はとっても、とられるな!」   

まさにその通りだ。
来月、また年に一度のキョーフの誕生日がやってくる。
これからも歳を“とる”のではなく
美しく、タフに歳を“重ねる”ことが出来たら・・と思う。
世間では花の命は短いと云われているが、華の命は無限大なのだ!

まだまだ咲いてやるっ!!!!!
 

スポンサーサイト

下北沢

先月の出来事なのだが衝撃的な発見をしたのでご紹介!

9月某日、仕事の打ち合わせの為下北沢へ。
時間より早く到着したので商店街を散歩していた。
その日はちょうど下北沢の商店街でお祭りをやっていて
町中に町内会のハッピを着た人達やプチ御神輿も出ていて楽しい雰囲気。

・・・と、そこでモスバーガーの前を通りかかった時のこと、
モスのテラスに巨大な猫が!!
飼い主のおじさんの膝の上にドカンと腰を落ち着かせ
背筋をピンと張り堂々と座っていた。

080907_1513~01

こんなに背筋の伸びた猫(しかも巨大)を見たのは、
子供の頃日本中でブレイクした「なめネコ」以来だ。
後に初代なめネコは撮影時に背中に入れた針金が刺さり死亡という怪情報も流れたが(笑)

この下北沢のにゃんこはワイヤーなしでどっしりピーンと背中が伸びている。
あまりに凄いのでおじさんに許可をもらい写メらせてもらった。
(ちなみに友人に写メを早速送ると、
このおじさん&にゃんこは渋谷にも時々出没しているとのこと)

近頃のネコは猫背ではないのか???

そんなこんなで近くのお店で打ち合わせをしていると、
雨がかなり降ってきたらしくお祭りのハッピ軍団がバタバタとズブ濡れになりながら、
雨宿りをしに私たちの隣のテーブルへ入って来た。
と、そこで打ち合わせに同席していたBJ代表のN氏が

「うわっ、最悪やなぁ。ドブネズミや!」と一言。
・・・えっ!?“ドブネズミ”? それって“ぬれネズミ”では・・・   
タモリのジャポニカロゴスに投稿する勢いの少し失礼な“言いまつがい”だった。
しかもN氏は以前、“このドロボー猫!”を “この猫ドロボー!”
と言いまつがっていた強者である。

お祭りの方々、失礼いたしました 

岡本太郎

今日は祝日、朝から万博記念公園へ。

子供の頃は怖くて仕方なかった “太陽の塔” 

大人になってからはとてもPowerを感じるPowerスポットになってしまった。

まだ実物を見たことのない方、ぜひ一度見に行ってほしい。

ありえない程の存在感と迫力に圧倒されること間違いなし!

岡本太郎、凄すぎっ

tower of the sun


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

SAM&DAVE 5

早朝5:00~7:00までSAM&DAVE 5 (長堀橋)のAfter HourでDJ。

毎月第二土曜、時間と元気のある方、

まだまだ遊び足りない方はぜひ来てくださいね!


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

お台場フジテレビ

夕方からゆりかもめに乗りお台場フジテレビへ。

「とくダネ!」のチーフプロデューサー井上氏と局内にある
最上階レストランで呑み+ディナー
(とにかく夜景が美しかった!)

井上氏はフジテレビの偉いさんなのだが、
時々CLUB DJもしているかなりinterestingでユニークな方だ。 
私は最近その彼のキャラに興味をもち “井上ウォッチャ―”化している(笑)

そういう方を中心に朝我々が観ている番組が作られ、
ON AIRされている・・・実におもしろい。

井上さん、今日はたくさんのお心遣いありがとうございました。



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ORQUESTA DE LA LUZ

夕方から友人のJINがVocalを務めるラテンバンド
 “ORQUESTA DE LA LUZ” のライブをCLUB ASIA@渋谷まで観にいった。

今日のライブは彼らのNew Alubum 「CALIENTE」をリリースしての
Japan Tour最終日。お客さんも超満員
熱い、熱いステージだった。

オルケスタ・デ・ラ・ルスは本当に唯一無二の日本が世界に誇るスーパーラテンバンドだと
実感し、心から感動した。 そして同じ女性としてNORAさんのPowerに心うたれた。

興味ある方はHPリンクしてるので是非CHECKしてみて下さいね。
New Album “CALIENTE”も本当に素晴らしいです! 

and・・・JIN、いつもありがとうね!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

CLUB EDGE 東京

昨日から2日間、EDGE東京@六本木でDJ。

昨日金曜日のお客さんはかなりパンチの効いた方(笑)

個性的な方多し(笑)でした。

今日はDance Classicsで一日のPartyが終了。ここEDGE東京は年齢層も高く、

メインはDance Classicsのクラブ。

私も長い年月DJをやらせてもらっているので後輩のDJ君達からは大御所扱いされることも

多いのだが、ここではまだまだ若手のようだ(笑)

私の実年齢もラッキーなことに若く見られているみたいなので勝手にそういうことにしている(笑)



ここは私の昔からお世話になっている先輩DJ、長谷川氏(a.k.a DJ KHR)が毎回呼んで下さっている。

本当に氏には昔から今現在に至るまで良くしていただき、日々感謝している。


長谷川さん、いつもありがとうございます!!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

BLACK JUICE リニューアル!!!

遂に、遂に!!!
BLACK JUICE HPがリニューアル・・・
ということでブログもスタートいたします
以前から雑誌等にライナーノーツを書いたりと
文章を書くのは好きな方。
But、日々の出来事を綴っていくという作業は若干苦手な私ですが、
これからこのブログを読んで下さる方々、よろしくねo(^▽^)o

DJ HIYOCO

hiyodance.gif

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

 | BLOG TOP | 

プロフィール

black juice

Author:black juice
DJ HIYOCO

大阪出身。17歳よりクラブDJ活動を始める。
クラブでのDJをしながら、ブラックミュージックの真髄により深く触れるため単身にて渡米。クラブDJのオーディションを飛び込みで受け合格。そのセンスの素晴らしさに現地の人々も驚いた。以後アメリカでDJを務めつつ、現在の音楽スタイルの基礎を身につける。その後拠点を日本に移すが、定期的に渡米を繰り返し独自の音楽センスに磨きをかけていった。以後もDJとしての活動のみならず、自己のプロデュース・イベントの敢行、倉木麻衣をはじめとするアーティストのリミックス、オリジナルアルバムの制作、TV・ラジオ番組パーソナリティを務めるなど、多彩な活躍でDJの地位向上に徹している。1999年DJ HIYOCO自身がプロデュースするクラブイベントBlack Juiceを立ち上げる。「Black Juice」は高い動員数を誇るイベントとなり、現在では全国で開催されるようになった。ブラックミュージック全般を心より愛し、 それに裏づけされた深い理解は他の追随を許さない。そして、本当の意味で名実共に備わったマルチDJである。現在、岸本早未(GIZA)マキシシングル「Go! MY HEAVEN」3曲目 『SHADOW OR LIGHT?』の編曲を担当。現在、イラストレーター久保麻紀(FOXY COLORS)とコラボで「Black Juice」ブランドを展開中。

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

TOTAL VISITS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。