スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLUB EDGE 東京

昨日から2日間、EDGE東京@六本木でDJ。

昨日金曜日のお客さんはかなりパンチの効いた方(笑)

個性的な方多し(笑)でした。

今日はDance Classicsで一日のPartyが終了。ここEDGE東京は年齢層も高く、

メインはDance Classicsのクラブ。

私も長い年月DJをやらせてもらっているので後輩のDJ君達からは大御所扱いされることも

多いのだが、ここではまだまだ若手のようだ(笑)

私の実年齢もラッキーなことに若く見られているみたいなので勝手にそういうことにしている(笑)



ここは私の昔からお世話になっている先輩DJ、長谷川氏(a.k.a DJ KHR)が毎回呼んで下さっている。

本当に氏には昔から今現在に至るまで良くしていただき、日々感謝している。


長谷川さん、いつもありがとうございます!!

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

black juice

Author:black juice
DJ HIYOCO

大阪出身。17歳よりクラブDJ活動を始める。
クラブでのDJをしながら、ブラックミュージックの真髄により深く触れるため単身にて渡米。クラブDJのオーディションを飛び込みで受け合格。そのセンスの素晴らしさに現地の人々も驚いた。以後アメリカでDJを務めつつ、現在の音楽スタイルの基礎を身につける。その後拠点を日本に移すが、定期的に渡米を繰り返し独自の音楽センスに磨きをかけていった。以後もDJとしての活動のみならず、自己のプロデュース・イベントの敢行、倉木麻衣をはじめとするアーティストのリミックス、オリジナルアルバムの制作、TV・ラジオ番組パーソナリティを務めるなど、多彩な活躍でDJの地位向上に徹している。1999年DJ HIYOCO自身がプロデュースするクラブイベントBlack Juiceを立ち上げる。「Black Juice」は高い動員数を誇るイベントとなり、現在では全国で開催されるようになった。ブラックミュージック全般を心より愛し、 それに裏づけされた深い理解は他の追随を許さない。そして、本当の意味で名実共に備わったマルチDJである。現在、岸本早未(GIZA)マキシシングル「Go! MY HEAVEN」3曲目 『SHADOW OR LIGHT?』の編曲を担当。現在、イラストレーター久保麻紀(FOXY COLORS)とコラボで「Black Juice」ブランドを展開中。

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

TOTAL VISITS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。